Information

第17回 お話会のご案内

2017年4月8日(土)13:30~17:00
札幌市男女共同参画センター(札幌エルプラザ内)3階工芸室
参加費 300円(会場使用料・お菓子代)

予約不要。途中の入退室は自由。
お問い合わせ hokkaido.ocd@gmail.com
返信(Gmail)を受け取れるように設定を変更しておいてください。

  札幌エルプラザの地図を見る
  お話会のプログラムを見る


DVD視聴会のお知らせ

4月のお話会ではDVDの視聴会を予定しています。 専門家向けの内容ですが、デモンストレーションで当事者の症状と気持ちの変化を客観的に見ることができ、また、動機づけの会話も垣間見られ、当事者にも家族にも一見の価値があるものだと思います。視聴会は15時頃から開始する予定です。ただし、当日の進行状況によって時刻が前後する場合があります。遅れて参加される方はご注意ください。

『強迫性障害の行動療法研修会 in 名古屋』(約70分)
熊本OCDの会が主催した研修会のデモンストレーションと3日間集団集中プログラムのエクスポージャーの部分(専門家向け)

  1. 3日間集中エクスポージャーの解説
  2. 不潔恐怖に対するエクスポージャーのデモンストレーション
  3. 加害恐怖に対するエクスポージャーのデモンストレーション

お食事会のお知らせ(参加のお申し込みされた方へ)

場所が決まりました。詳細は掲示板のお知らせにてご確認ください。
※お申し込みは3月20日で締め切りました。


Newsclips

読売新聞 2016.12.27 師走記2016 ⑤ 悲しみ分け合う一人に [記事を見る
読売新聞 2017.03.14 葛藤(上)言い尽くせぬ娘の苦悩 [記事を見る
読売新聞 2017.03.15 葛藤(中)巻き込む息子から脱却 [記事を見る
読売新聞 2017.03.16 葛藤(下)不安克服 将来に希望 [記事を見る

About Us

北海道OCDの会は「熊本OCDの会」「名古屋OCDの会」の方針を踏襲し、強迫性障害の患者と家族の自助グループとして2014年から札幌で活動しています。
*OCD: Obsessive Compulsive Disorder(強迫性障害)

当会の目的

北海道在住の強迫性障害に関わる当事者(患者)とその家族が強迫に囚われることをやめ、本来の人生の目的に向かって生きることを願い、共に勇気と希望と癒やしを分かち合うことで回復を目指します。
また、強迫性障害に対する社会の理解を得ることを目指し、さらに道内で積極的な治療を受けられるように治療者の方々の理解と関心を深めます。

これまでのおもな活動

2014/07/01 北海道OCDの会設立
2014/07/10 ホームページ開設
2014/08/02 第1回お話会
2014/10/11 講演会 [レポートを見る
2015/02/01 札幌市市民活動団体登録
2016/04/09 勉強会 [レポートを見る
2017/03/15 読売新聞に記事掲載

Events

お話会

悩みや経験を話すことができる場所として定期的に開催しています。普段は口にできないようなことでも安心して話せるように「言いっぱなし・聞きっぱなし」のルールに基づいて進められます。

  • 参加者の話を黙って聞く。
  • 自分の体験を話す。
  • アドバイスや批判はしない。

お話会は議論や相談、情報交換の場所ではありません。自分を語り、相手の話にじっくり耳を傾けることによって、自分の問題を自分で解決するための「気づき」を促し、各自の成長や回復へつなげていくことを目的としています。

講演会・勉強会

病気に関する知識を深めるために外部から講師を招いて開催しています。


当会の行事には患者とその家族だけでなく、この病気に関心のある方ならどなたでも参加していただけます。(報道関係者は事前に許可を得てください)

  • 医療機関で強迫性障害と診断された方
  • ネットや本で強迫症について学んだ方
  • 自分と同じ病気の人に会ってみたい方
  • 病気を克服した人に会ってみたい方
  • 家族の対応を仲間から学びたい方
  • 病気の辛さ、家族の辛さを語りたい方
  • 強迫性障害に関わる医療従事者の方

Rules

誰もが安心して参加できるよう、当会では以下の行為を禁止しています。

  • 録音・録画・撮影すること。
  • 勧誘・セールス・宣伝を行うこと。
  • 許可なく取材を行うこと。

inserted by FC2 system